車を購入すると【維持費】はどのくらいかかる?

車を所有しようと思った時に気になるのが車の維持費がいくらになるかというのがあります。では実際に車の維持費は最低でもどの程度かかるかというと安くしようと思ってもそこそこの金額が必要になってきます。

例えば所有しようと思っている車が軽自動車だった場合は任意保険で3万円くらいで自動車税で7千円程度オイル交換で2千円程度で車の点検で1万5千円程度で車検で8万円程度は必要になってきます。

この場合は持ち家の場合の車の維持費でこの場合は駐車場にお金は不要です。なので持ち家での場合は多少費用が抑えられますがこれがアパート暮らしだった場合はこれにさらに駐車場代がかかってきます。

車の中でも比較的維持費が安い軽自動車でもその維持費は年間15万円くらいになると思った方が良いです。これはあくまで最低費用であってもっと車を大事にするという時はもっと車の維持費は高くなります。

ですが最低限の車の維持費でやっていきたいと思うなら年間15万円も出せば軽自動車の維持は可能になります。ではどういう場合にもっと維持費が高めになるかというとそれはどこの保険会社の任意保険に加入するかでも変わってきます。

通販型の自動車保険の場合は自分で必要最低限の補償で良いと思った思った場合は3万弱くらいに減らす事できますがもっと補償を手厚くしようと思った時はもっと高くなって5万円弱になる事もあるのでその場合はもう少し維持費が上がってしまって維持費が17万円くらい必要になる事もあります。